AGA治療はとにかく急ぐ!


「2016. 4.17 服用開始から2450日目







私は(AGAの方限定ですが)頭皮の環境を整えるのは外用育毛剤ではなくフィナステリドだと思っています。これで悪玉ホルモンを抑制し過剰な皮脂を抑えることがAGA治療の第一歩だと信じています。現在の私は7〜8割の毛髪量は取り戻してはいますが、それでもM字部分を含めて”絶対に元に戻らないであろう”部分があります。もっと早く始めていれば・・・と後悔しかありません。AGAは病気です。放置していても死にはしませんが、気になるなら治すべきです。そのストレスを抱えたまま何年も放置しないでください。AGA治療は完全な自己責任であって治る保障は無いのですが一度やってみるべきです。それも早くです。早ければ早いほど回復も早く、遅いと回復も遅いです。ただ、治療が遅くても回復する方は私もそうですがビックリするくらい「おまえ増毛したの?」と言われるくらいに回復します。自分で治療薬の判断ができない場合は病院やクリニックに行って診断を受けるべきです。専門のクリニックであれば「恥ずかしい・・・」などの心配は一切無用。




薬が理解できてジェネリックなどで安く済ませたい場合は個人輸入に切り替える方法があります。また、最初から自分でAGAだと自分で判断して私のようにいきなり個人輸入でフィンペシアと高濃度ミノキシジルの外用で治してしまう方法もあります。薄毛の悩みは男も女もありますが、男性のAGAに関しては治療薬が決まっているので悩んでいるだけで何も始めていない方は後悔する前に治療を検討してみてください。私が言いたいのはやれる事をやって「ストレスを絶対に溜めるな」ということです。なるようにしかなりませんが、AGAは放置するとハゲにしかなりませんから。




AGA治療で完治を目指すなら
トップページに戻る



(2009年〜2014までの治療日記)をご覧になりたい方は↓↓クリックしてください。




このサイトについてのご質問はこちらへ
答えられる範囲で必ず返信します。


当サイト内の画像や文章の無断転載を禁じます。 また、当サイトの利用・閲覧は、あくまでも自己責任においてご利用ください。利用したことによるいかなるトラブル、あるいは損失・損害についても一切の責任を負いません。当サイトからリンクしているウェブサイトや、当サイトにリンクしているウェブサイトの内容やプライバシー慣行については、管理人は一切の責任を負いません。また、リンク先のサイトに関して生じたいかなる損害についても賠償する責任は一切負いません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


自己責任で行うホワイトニング
自力で歯を白くしたい方はこちら