【AGA】M字ハゲは永遠のテーマ【AGA】


「2016. 1.20 服用開始から2362日目






今日は永遠のテーマでもある「M字」についてです。以前、「ぶっちゃけ」するテレビを見ていたら女性の医者が旦那さんにプロペシアを処方したらM字が埋まってきたと仰っていました。個人的に「それはないわ・・・」と思いました。M字部分というのは簡単に戻らないんです。高濃度のミノキシジルとフィナを根気良く続けないと無理なんですよ。すぐに回復された方はラッキーというか体質なんです。たまたまM字部分のAGAが弱かった方でしょう。高濃度ミノキシジルなんてのは日本では売られていませんので、番組に出ていたお医者さんの話が本当なら海外から個人輸入で高濃度なミノキシジル(15%とか)とかミノタブ(ミノキシジルタブレット)を使ったと思います。それなら納得です。
実際に私もザンドロックス(ミノキシジル16%)やポラリスNR09などで「発毛」した経験があります。何もないような部分(実際には毛根は残っていたのですが)から産毛が生えてさらに少しづつ髪の毛っぽい状態まで成長しました。ただ、一旦フィナを中止したり、育毛活動中に必ず起こる”抜けたり増えたり”の過程で最初に影響するのはこのM字部分です。細かく書きますとM字部分というか、その周辺の元気が無くなると一気に抜けてくる気がします。私が全国津々浦々の方とメールしていても同じような事を皆さん言っていますので間違いないと思います。
M字を回復させる一番早い方法はミノタブ+フィナ+外用ミノキ。二番目に外用高 濃度ミノキ+フィナ。三番目以降はありません。私はミノタブは極限まで使う予定はありませんので、今のところフィナとポラリスで何とか頑張っています。M字部分が今よりやばくなってきたら高濃度に切り替え、それでもダメなら一時的にミノタブへ行くかも知れません。



M字はM字で禿げても似合う方はカッコいいのですが、私みたいに似合わない人間はどうしても気になってしまうんですよね〜。隠すとスダレになりますし。絶対周りから「隠しとるな」と思われますし(笑)今年も育毛頑張っていきたいですが、M字部分にまだ眠っている毛根があるように見えるので今年はちょっと意識して刺激してやろうかと思います。あ、この「意識する」っていうのは凄く重要ですから。「生えてきた!」「頑張れ!」と意識するんです。頭皮は脳に近いので効果も早いかも(これは嘘 笑)





AGA治療で完治を目指すなら
トップページに戻る



(2009年〜2014までの治療日記)をご覧になりたい方はここクリックしてください。





このサイトについてのご質問はこちらへ
答えられる範囲で必ず返信します。


当サイト内の画像や文章の無断転載を禁じます。 また、当サイトの利用・閲覧は、あくまでも自己責任においてご利用ください。利用したことによるいかなるトラブル、あるいは損失・損害についても一切の責任を負いません。当サイトからリンクしているウェブサイトや、当サイトにリンクしているウェブサイトの内容やプライバシー慣行については、管理人は一切の責任を負いません。また、リンク先のサイトに関して生じたいかなる損害についても賠償する責任は一切負いません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


自己責任で行うホワイトニング
自力で歯を白くしたい方はこちら