実際に皮膚科に行ってAGAについて聞いてみた!


「2015. 9. 3 服用開始から2224日目




皮膚科に行ってきました!
と言っても子供の湿疹を見てもらう為です。ただ!皮膚科の御医者様にAGAについて色々聞いてみました。札幌某所のAGAも扱っているクリニックです。いつも子供にお世話になっている御医者様で何でも話せる方。時間があったので自分の近況含めてすべて話しました。何でも(かなり正直に)話して頂いて大変良い時間でした。以下が質疑応答の内容です。
(Qは私。Aは御医者様の回答。録音したわけでないので会話は記憶している内容です)

Q:現在、フィナステリドを服用しミノキシジルを外用しているがこのまま継続しなくてはいけないのか?
A:AGAの方はフィナステリド錠を継続して服用しない限り、元の状態に間違いなく戻ります。ミノキシジル(またはフロジン液)を併用することで発毛作用を強くすることができます。

Q:近い将来、フィナステリドに変わるAGA治療は出てくるか?
A:現在の治療方法は基本的にフィナステリドであり、今後もし出てくるとしたら遺伝子レベルの治療になるのではないでしょうか。

Q:ぶっちゃけた話が私は個人輸入の医薬品を使用しているが、問題ないと思うか?
A:立場上、「やめなさい」と言いたいところですが効果があるという事は本物の薬であることですから治療を続けたい場合は服用をやめない方が良いと思います。

Q:自分は日本で売られていない高濃度ミノキシジルを使っているが、リアップなどに比べて濃度が高ければ効果はあるのか?
A:濃度が薄くても効果はありますが、血流増加という観点から言うと濃度が上ればそれなりの効果は期待できるのではないでしょうか?ただ、人によって動悸などの副作用が
出てくると思います。

Q:プロペシアを処方して効果がなかった患者にはどう対処しているのか?
A:専門クリニックではないので基本的にフロジン液とプロペシアの処方のみですが、継続して処方しても効果がない場合は正直なところ「合わない」という判断をしてもらうしかありません。
これもどれくらい継続すれば効果があるのか個人差があり、人によっては半年以上経過してから効果が出てくる場合や一ヶ月くらいで効果のある方もいます。そうした説明を最初にしています。

Q:御医者さんが禿げてきた場合(この方、あまり禿げてない・・)、患者と同じくフィナステリドを服用するか?
A:はい。私は現在服用しています(笑)

Q:私は「初期脱毛」という症状を全国の同志から寄せられる大量のメールの内容と私の経験から信じているが、どう思うか?
A:最近ネットでもそうですが治療経験のある方情報などが溢れてきているからか私も初期脱毛という言葉を患者様から聞くことがあります。服用してすぐに悪化するということが(服用に関係なく)自然な脱毛の症状なのか不明なために、それこそ個人差の問題ですから何とも言えませんがフィナステリドによって頭皮の状態が(ホルモンバランスなど含めて)変わり、それとヘアサイクルが重なった場合に自然ではない脱毛が起きるという事も考えられますね。

Q:最後に。私はAGAと性機能についての関連を最近になって確実なものとして考えているが(日本語変ですが)、先生はどう思うか?
A:関連は私もあると思いますし医学的に私は説明もできます。肝機能も関係しています。これを話すと次の患者さまに・・・・・

ここで終了(笑)

次に話す機会があれば最後の質問だけを集中して聞いてみます。






AGA治療で完治を目指すなら
トップページに戻る



(2009年〜2014までの治療日記)をご覧になりたい方は↓↓クリックしてください。








このサイトについてのご質問はこちらへ
答えられる範囲で必ず返信します。


当サイト内の画像や文章の無断転載を禁じます。 また、当サイトの利用・閲覧は、あくまでも自己責任においてご利用ください。利用したことによるいかなるトラブル、あるいは損失・損害についても一切の責任を負いません。当サイトからリンクしているウェブサイトや、当サイトにリンクしているウェブサイトの内容やプライバシー慣行については、管理人は一切の責任を負いません。また、リンク先のサイトに関して生じたいかなる損害についても賠償する責任は一切負いません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


自己責任で行うホワイトニング
自力で歯を白くしたい方はこちら