AGA治療、まだ医薬部外品ですか?



2017. 6. 6 服用開始から2865日目







まだ医薬部外品ですか?

もし、現在使っている育毛剤が医薬部外品であって効果に満足している方はこのサイトなんて見に来ないと思いますし、滞在時間も数秒でしょう(笑)

ネットで「育毛剤」とだけ検索すると凄まじい数の商品を検索できます。次に「(気になる商品名) 効果がない」と検索してみましょう。すると、効果がなかった・・残念な商品ですと書きつつ、結局はその商品が新しくなっただの、違う商品がある!だの書いて結局は販売リンクへ導こうとします。
どうしてそんなに売りたいのか? それはアフィリの収益が莫大なためです。なので、中に自分が使っていないのに宣伝している方もいます・・・。上級者になると治療開始前〜治療後って画像を乗せます (笑)
画像に関しては私と一緒ですね。ビフォーアフターの画像は常套手段なのですが、正直、これって本当に○○○○○○○だけで生えたの?って疑問があるものもあります。要は、抜け毛や育毛はどうでもよく、その育毛剤って”AGAを治せるのか?”って事なのです。

AGA以外の脱毛症状は何かしらの治療で治るのです。女性でも同じです。しかし、男性型のAGAと呼ばれる薄毛は天然由来のものではほとんど効果がありません。ま、効果的ではあってもAGAのパワーはそんなものは通用しません。
それなら薬局で亜鉛とノコギリヤシを買ったほうがいいです。医薬部外品の育毛剤を売る場合、医薬品に勝てる要素を書かなくてはいけません。それが「副作用は一切ありません」なんです。
なんて書いてますが、それなら河豚もトリカブトも天然100%ですわ(笑)ま、薬なんて副作用の産物なので副作用がないなら効果なんてほぼほぼ無いのですが。

2009年から現在まで認可されている普通の薬で治療している自分にしてみれば、天然成分だか何だかわかりませんが、そんなものでのんきにやってる場合じゃないと思います(笑)
治療は一日でも早い方がいいのです。プロペシア(又はフィンペシアなど)を服用しDHTを阻害して土壌を作り、高濃度ミノキシジル(ポラリスなど)を外用して頭皮の血流を上げます。これしかないのです。

迷っている方、あなたはAGAではない薄毛なのでしょうか?それならどうぞ、”女性でも使える”医薬部外品を使って気長に治療してもいいでしょう。ただ、間違いなくAGAであって進行を止めたい!復活させたい!と思うなら迷わず根本的な治療を開始してください。それには女性が絶対に使用できない薬を使うしかないのです。それは男性型の脱毛に限定して開発された(正確には発見された)治療薬だからです。

あ、私の治療中の画像。
これは本当です・・・というか、こればかりは信じてもらうしかないですね。植毛やカツラはしてないのは間違いないです (笑)
もし、私がアフィリの収益の為にこういう育毛サイトを運営するなら、ガッポリ収入が入る○○○○○○○のアフィリリンクを貼るでしょう。数本買って画像を撮って「私が使っているのはこれ!」みたいな感じで。実際はフィナとミノキで治療して髪を増やしつつ、画像を貼ってアクセスを稼ぐかも知れません。○○○○○○○の使用前、使用後です・・・みたいな 笑

最後に
このサイトを見た方から、ぜひこのリンクを貼ってください!との要望があったので
貼っておきます。ま、こんなものだと思ってください。

https://matome.naver.jp/m/odai/2147306136241710201


AGAであるのか?ないのか?
これをまずはっきりさせるべきです。


AGA治療で完治を目指すなら
トップページに戻る


(2009年〜2014までの治療日記)をご覧になりたい方はココをクリックしてください。





このサイトについてのご質問はこちらへ
答えられる範囲で必ず返信します。


当サイト内の画像や文章の無断転載を禁じます。 また、当サイトの利用・閲覧は、あくまでも自己責任においてご利用ください。利用したことによるいかなるトラブル、あるいは損失・損害についても一切の責任を負いません。当サイトからリンクしているウェブサイトや、当サイトにリンクしているウェブサイトの内容やプライバシー慣行については、管理人は一切の責任を負いません。また、リンク先のサイトに関して生じたいかなる損害についても賠償する責任は一切負いません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


自己責任で行うホワイトニング
自力で歯を白くしたい方はこちら