AGA新薬情報



AGA 新薬

AGAの新薬情報を知りたいなら


薬に頼ってでもAGAを改善したいという方にとっては、
特効薬のような新薬が待ち望まれることでしょう。

もちろん、見るからにAGAではないかと思うような髪の薄い方でも、
自分自身はまったくAGAを気にしていないという方もいます。
確かに、AGAは、それほど深刻な問題でもなく、
気にする必要はないのかもしれませんが、
自分が、あるいは自分のパートナーや息子がAGAだと分かれば、
AGAの情報もちょっとは気になるはずです。
まして、自分自身がAGAであれば、気にしないといっても、
人知れず悩んでAGAについての情報や新薬の情報には、
常にアンテナを張り巡らしているかもしれません。

新薬 たとえば、雑誌やインターネットでAGAの
新薬についての情報を見かけることがあれば、
最も気になるところだと思います。
ただ、AGAについて認識されたのは、
そんなに昔のことではありません。

昔は、いつかは頭髪は禿げるものとして、
それが少しだけ早まるだけで、
治療の対象になるようなAGA(男性型脱毛症)として
考えることはなかったと思います。
また、AGAの原因についても、
それほど研究もされておらず、
新薬の開発にも積極的ではなかったように思います。

実際、AGAの方たちの間はともかくとして、
一般的にはAGAの新薬についての関心は薄く、
新薬開発を期待する声も、ごく少ないものだったと思います。

ところが、最近は、AGAの新薬のニュースを見かけることも増えました。
それは、AGAの方が増えていることもあり、
さらに大っぴらにAGAを治療したいと声にする人が
増えているからかもしれません。

新薬を求める声が上がれば、製薬会社もAGAの新薬開発に
力を注ぐようになるでしょうし、そうなれば、
効果の高いAGA治療の新薬が次から次に生まれてくるかもしれません。
もちろん、どの新薬がどの程度の効き目があって、
副作用の危惧はないのか、価格はどうか、等々新薬を試された方の
情報は、AGAで悩む方にとっては、とても貴重なものです。

当サイトでも、これまでの薬の効能とともに、
新薬の情報などをアップしていきたいと思います。


そこで、早速ですが最新の情報を・・

日本でもついにフォリックス(Follics)
FRシリーズ
が解禁になります。

ポラリスにはなかった低濃度2%から
ザンドロックス並みの高濃度16%まであります。
毛細血管を拡張させるミノキシジルを基本として
ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する
フィナステリドも配合。さらに育毛作用を増幅させる
するアルファトラジオール。さらにさらにFollicusan®が
毛乳頭細胞を刺激し毛髪の密度等を改善
ポラリス同様の リポスフィアテクノロジーにより
より深く育毛効果を発揮。極め付けに痒みの
原因となるプロピレングリコール未配合。

 詳細をご覧になってください。 どれだけ最強の
 外用薬かわかると思います(笑)

 

↑ フォリックス(ミノキ12%)↑
 詳細は画像をクリック


↑ フォリックス(ミノキ15%)↑
 詳細は画像をクリック


↑ フォリックス(ミノキ16%)↑
 詳細は画像をクリック


トップページ
(2009年~2014までの治療日記)をご覧になりたい方はここクリックしてください。

AGA治療で完治を目指すなら
トップページは↑↑クリック。


このサイトのタイトル通り、私は「AGA治療は自己責任」だと思っています。それは治療と同じく個人輸入で医薬品を入手するのもまた自己責任なのです。 心配な方、長期に渡る治療を真剣に考えている方、いまいちサイトを見ても踏み込めない方はまずは必ずクリニックで「AGAなのか?」を診断してもらうことです。その後に初めてジェネリックや個人輸入に切り替えるかを自己責任で考えれば良いと思います。基本的にAGAであるかどうかの診断は無料となっており、症例数も日本一のこちらのクリニックをお勧めします。

↑クリックで詳細ページへ↑
本気で治したい方や、どのような薄毛対策をするか迷われている方は、まずは、薄毛治療の専門医に”無料相談”をしてみてはいかがでしょうか?日本一の症例治療実績を持ち、個々の薄毛タイプに最適な、オリジナル処方を600パターン以上の中からご提供している、薄毛治療専門クリニックです。東京大阪名古屋福岡の主要都市にクリニックがあり、プライバシーを重視して目立たない場所にあります。また、治療費が明確であり”医療機関”であるので無理な勧誘などは一切ありません(そもそもローンの扱いが無い)。男性、女性の待合室が完全に分かれているなどの細かい配慮もなされていて、本格的に確実に治療をしたい方へはお勧めできます。





このサイトについてのご質問はこちらへ
答えられる範囲で必ず返信します。


当サイト内の画像や文章の無断転載を禁じます。 また、当サイトの利用・閲覧は、あくまでも自己責任においてご利用ください。利用したことによるいかなるトラブル、あるいは損失・損害についても一切の責任を負いません。当サイトからリンクしているウェブサイトや、当サイトにリンクしているウェブサイトの内容やプライバシー慣行については、管理人は一切の責任を負いません。また、リンク先のサイトに関して生じたいかなる損害についても賠償する責任は一切負いません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

自己責任で行うホワイトニング
自力で歯を白くしたい方はこちら